子持ちの絵かき・渡辺洋子

やっと完成

a0040623_23305560.jpg

スペインのイベント用の作品がやっと出来ました。
下の方にあるティッシュと比べると、だいたいの大きさがわかると思います。
携帯で撮っているためか、私の手がプルプルしてしまうせいか、クリアに見えなくてすみません。緑がわかりませんねぇ…
キャンバスではなく布なので、立てかけることが出来ず床に置いての制作なので、足がしびれて背中も痛くなって、終わった時には「あー終わったぁー!」あーすっきりした。
下の画像は、制作途中のものです。
a0040623_23432971.jpg

予定では、女の人の顔がもっと細かったのですが、やっているうちにどんどん膨らんでしまいました。
下の画像が最初の予定だったスケッチです。
本当はパソコンに取り込んで、イラストレーターで色付けたりして、イメージをハッキリさせてから取りかかろうと思っていたのですが、直前にスキャナーが壊れてしまいまして、
しかたなく、頭の中でイメージしながら進めました。
下書きに苦労しました。イメージした構図を大きいサイズに拡大して描くわけですから。
そんな訳で、女人がずいぶん横に太くなってしまったのです。
描いている時、「こりゃ大漁旗だな。」などと家族と言っていました。
a0040623_041590.jpg
 
[PR]
# by aoiumi-yoko | 2011-06-21 00:09 | アート

もう時間が無い…

イラストの仕事が全く終わらないのですが、スペインでのイベント「AL VENT」の〆切りが近づいてしまいました。
6/18までに作品を送らなければならないのですが、余裕で無理。
大きな布に描くのですが、その布が送られてきたのが5月の終わりころなんです…(愚痴です)
今日の午前中にスタバで一生懸命考えました。
その考え途中のスケッチが下の絵です。
a0040623_13444345.jpg

これをもっともっとデザインっぽくデフォルメして、美しいラインを選んで、最もシンプルに、最も少ない手数で、しかし強くシャープに…一番の主になる部分はバキッと明暗をきかせて…
と、言葉で書くとこのようなことなのですが、要するに、「妥協しない。」と言う事だと思います。ちょっとでも「まぁいいか…」という気持ちを頭の隅の方に抱えながら始めると、途中で必ず、むかむかしてきます。
最終的な(多分)案は、この画像の右端の方にあって写ってないのですが、ちょっこしクジャクの羽根らしきものが見えるのですが…
それにしても、サイズが大きいので、「作業が大変だな~」と考えていた時、
いい助手を思いつきました。
5年生の娘です。(^^)
彼女も絵が好きで、毎日毎日お絵かきをしています。とっても器用なんです。
どうにか先が見えてきた。
[PR]
# by aoiumi-yoko | 2011-06-13 14:06 | アート

途中経過です。

a0040623_18315725.jpg

イラストのお仕事にかかりっきりで、全く制作の時間が取れない状態が続いています…
仕事のイラストは、油のようにボ~っと描くわけにはいかないので、
それなりに集中力を持続させなければならないので、結構疲れます。
スペインの夏のイベント用の材料も届いたので、それも描かなければ… 間に合うのでしょうかねぇ。。。
そちらの方のイメージはもう決まっています。
いつもの油絵の様にホワン、ボワ~ん、、としたものではなく、明暗の差がはっきりとしたデザイン的なものです。 ただサイズが大きいので(163cm×240cm)、作業が大変そうです。リビングいっぱいに広げて描くのでしょう。きっと。

上の画像の作品は、グリーン系に写っていますが、実はイエロー系なのです。
まだまだ途中ですが、この先どうすればいいのかわからず、そこへイラストの仕事が入ってしまったので、ず~っとこのままの状態で止まっています。
描けない間に、何かいい案が浮かぶのではないか?はたまた神のお告げがあるのではないか?などと思っているのですが…。
6月いっぱいはこの状態が続きそうです。
[PR]
# by aoiumi-yoko | 2011-06-02 18:58 | アート

美人ソプラノ歌手

ANNA NETREBKO
ロシア出身のソプラノ歌手です。
初めは森麻季さんの「わたしのおとうさん」を聴いていまして、「同じ曲の、違う人の歌い方」を知りたくなりまして、マリア・カラスも含め何人か聴いているうちに、この美人ソプラノ歌手アンナさんに行き当たりました。
まるで女優のような容姿とスタイル。声も奥行きがある感じで、ほれぼれしてしまいます。
アンナさんを見るまでは、森麻季さんも素敵だな~と思っていましたが、 う~ん…
個人的な好みとしましては、やっぱりアンナさんの唄声のほうがもっと聴きたくなります。
[PR]
# by aoiumi-yoko | 2011-05-25 23:51 | アート

下書き

a0040623_1625550.jpg

今やっているイラストのお仕事の下書きです。
これを編集さんにメールで送って、O.K.が出たら、イラストレーターで取り込んで描き起こします。 こんな感じの物を120枚位描きます。
値段はお世辞にも高いとは言えませんが、家で、自分の自由な時間配分で出来るので、仕事があるだけでも幸せなことです。
この様な車を、昔「カリオストロの城」で見て、(ルノーの昔のタイプみたいな感じ。フィアットかな?)ずっと「かわいいなぁ…。」と思っていました。もし自分で車を買うような時はこんなのが欲しいとおもっています。
a0040623_16184323.jpg

[PR]
# by aoiumi-yoko | 2011-05-16 16:20 | Free Time

母の日に

a0040623_1858695.jpg

母の日に、5年生の娘にもらいました。
あと、トトロのハンカチと、スタバのコーヒーも。 嬉しい♡
中2のお兄ちゃんは、「ママ、ボクの五千円知らない?」
と聞いてきました。
母の日に何か買おうと思ったらしいのですが、五千円が出てこなかった為、断念したようです。 まぁ、そんなもんでしょう…

アートの近況です。
スペイン
ノハの観光オフィスの展示会場で4月21日からSIANOJAのコレクション展が開かれ、今回は日本へのオマージュという意味で特にSIANOHAに参加した日本人グループの
作家にスポットを当ててくれています。
去年私が参加したシンポジウムです。

それから、今年の夏にスペインのバレンシア地方のある町(市?)全体で催されるアートフェスティバルに参加します。
"AL VENT"(on the wind)
スペイン時間はとにかくのんびり~ なので、作品の〆切りが6月18日なのに、オファーメールが来たのはつい先日!
もうちょっと余裕もってメールしてよ~ ですよ。
[PR]
# by aoiumi-yoko | 2011-05-09 19:26 | Free Time

タグボートに登録はしてみたものの…

a0040623_1636556.jpg

現代アートのネット通販「タグボート」に登録はしてみたものの、やっぱり現実はキビシい。トップページに載るには、やはり少しでも名が通っていないと無理なようで…  見ず知らずの方が私の作品ページに辿り着くのは殆ど不可能な気がします。 そうですよねぇ〜。そんなに上手い話は、世の中ころがっていませんよねぇ…
タグボートのトップページ右上の、「作品検索」の欄に、渡辺洋子と入れて下さい。そうすると私のページに辿り着けます。どうか観てやって下さい。
a0040623_16465011.jpg


いよいよ自分も、どうにかして収入の道を探らなければならなくなりまして…
うちの主に言い渡されたことは、「執行猶予2年。実刑判決はスーパーのレジ打ち。(レジ打ちの方すみません。)」 うぅ〜…どうにかしなければ…
という事で、考えたあげく(考えなくても答えはこれしかないのだが)、やっぱり、ソシアルダンスのインストラクターになることです。 最近とてもいい先生に出会いまして… どうにかがんばってみよう!と思っています。
でも絵は止めません。細々と描き続けようと思っています。
a0040623_17102844.jpg

9月に「無有斎(むうさい)」でやります個展に向けて描き始めました作品です。
西日に当たって奇麗だったもので、写してしまいました。
[PR]
# by aoiumi-yoko | 2011-04-06 17:14 | アート

タイトル「合図」

a0040623_10221449.jpg

毎日の余震。テレビで流れる放射能汚染のニュース。
70代の男性が、津波後の自宅付近で、毎日、妻を捜す姿…
大変な事態なんだと言う事を、実感せずにはいられません。
日本人の辛抱強さ。忍耐力。 日本をここまで造り上げてきたものだと思います。
日本人としての、誇りを感じる日々です。同時に自分も、日本人として恥じない様、行動したいと思います。

少々、絵についての補足です。
何回も何回も、絵の具を重ねる事によって出来る、自然のマチエールからなっています。
何も考えずに描く様にしていますが、「何も考えない」というのは結構難しいもので、流れる音楽に集中する様にしています。
[PR]
# by aoiumi-yoko | 2011-03-24 10:47 | アート

タイトル「静かに想う」

a0040623_17574942.jpg

キャンバスの張り方がどうも下手です。よってますねぇ。すみません。

先日レンタルで借りて観たDVDイングロリアス・バスターズ
主演:ブラッド・ピット  監督:クエンティン・タランティーノ
予告を観る限りでは、ここまで重い映画だとは思いませんでした。半分コメディーかしら?ブラピがカッコ良いので観てみたら… 重くてグロかった…
もう一度ブラピを見てみたいけれど、重くてグロすぎてとてももう一度観る気になれません。
今気になっている映画は、ブラピの奥さん、アンジェリーナ・ジョリーとジョニー・デップ主演の「ツーリスト」ストーリー的にはそれほど魅かれるものは無いのですが、とにかくアンジェリーナ・ジョリーがかっこいい! 完璧に異人! 東洋人にはあのゴージャスさは出せないなぁ。
[PR]
# by aoiumi-yoko | 2011-03-10 18:41 | アート

タイトル未定です。

a0040623_16322646.jpg

わかりずらいですが、程よくいいマチエールがあります。

最近BSでやっていた、「愛と悲しみの果て」を観ました。
ロバート・レットフォード&メリル・ストリープが出ている、たしか、1985年のものだったと思います。
英タイトルが「Out of Africa」
録画して、続けて2回観て、2回とも泣いてしまいました。
「やっぱり。女って耐えるものなのね…。」
あのアフリカの大地。とっても素敵。心が吸い込まれていきます。
横にいた娘に、「ママはこういう暮らしがしたい。」と言ったら、娘が、「私も。」と言っていました。
[PR]
# by aoiumi-yoko | 2011-02-21 16:44 | アート