子持ちの絵かき・渡辺洋子

カテゴリ:アート( 90 )

一夜明けたら…

a0040623_13101195.jpg

昨日の作品が、一夜明けたらこうなっていました。
描いた直後は思い入れが強すぎて、娘にも不評だった昨日の絵を、「いい!」と思い込んでいました。
今日になって見てみると… さっそく手を入れてしまいました。
しかしこれもまた描いた直後なので、明日になってみるとどうなっているか… わかりません。
それにしても恐るべしは、10才の我が娘…
「不可!」を言い渡された時は、 「ふん!10才のチビが何を言うか!」 と思い込んでしまうのですが、
やっぱり子供ってすごい…  (親バカもじゅーぶん入っています。)
[PR]
by aoiumi-yoko | 2011-09-05 13:23 | アート

タイトル「a man in the window.」

a0040623_1833894.jpg

いつもいつも悩みながら制作しています。
結局、描きたい物を描くだけなのですが…
この絵の真ん中に、窓の中に男が描かれています。 
[PR]
by aoiumi-yoko | 2011-09-04 18:37 | アート

六割の出来

a0040623_2162258.jpg

方向性としてはいい感じなのだが、まだまだである。
たとえば豆の大きさ。もう少し小さくして、もっと数を増やした方がいいと思う。
等々… 他にも問題点はあるが、とにかくまだアマイと思います。
こういう画面って、どこかで見た様な気もしますが、とにかく今は進むのみ!です。
それにしても、根気のいる作業になりそうです。
[PR]
by aoiumi-yoko | 2011-08-16 21:16 | アート

精神統一

a0040623_11455860.jpg

ここにきて今更の様に行き詰まっています。
乗り越えるべき壁はわかっているのに、なぜかその前で行きつ戻りつしている感じです。
決して自負するするわけではありませんが、自分は結構器用です。
なのでそこそこ何でも出来てしまう。
それがいけない。 そこが落とし穴。

まぁまぁいい画面ではあるが、何か違うのです。まだまだ、スパン!と抜け出ていない。
本当は自分はこんな画面をやりたいのではないと、脳の裏側ではわかっているのに、手がかってにいつもの方向に動いてしまう。
チガウチガウと思いながらどんどん行ってしまう。
後半になってやっぱり 「チガウー!!!」 と思い、悶々イライラ…

そこで今まで封印していたこの画面を、再度持ち出してみました。(上の画像です。)
こういうのがやりたい。と言う訳ではないのですが、 まだこっちのほうがましだ。
油に固執せず、アクリルでもっと行ってみようかしら。
[PR]
by aoiumi-yoko | 2011-08-07 12:08 | アート

せまい

a0040623_18533328.jpg

都合良くボケてくれているこの画像… 私の製作場です。
せまい。せまい。せまいのです。 畳2畳くらい。 本当にです。
よくこの場所で、80号の絵(後ろにある緑色のバックに天女のやつです。)を描いたなぁ。 と自分でも思ってしまいます。 
絵を離れて見る時は、ベットを乗り越え、廊下から見ます。
しかし前面の絵。きれいだけど、なんかなぁ…
煩悩だらけで中途半端な自分のようです…
飢えている息子にご飯を作らねば。録画しておいた相棒を見なくちゃ。
煩悩だらけ。。。

ガリガリ君でも食べるか。
[PR]
by aoiumi-yoko | 2011-08-05 19:09 | アート

You Tube

SIANOJA
スペインで自分が参加したシンポジウムですが、You Tubeにupしたそうです。私もちょっとだけ登場しています。制作しているところ。何をしゃべっているかはさっぱりですが、見てみてください。
[PR]
by aoiumi-yoko | 2011-08-04 01:01 | アート

DM作成中

a0040623_22193572.jpg

9月の個展用にDMを作っています。
こんなんでどうかな?まだ思案中ですが、 子供には結構気に入ってもらえました。
後ろ側は、普通のいつもの抽象画でデザインしました。
 最近自分の中で天女が流行っています。
今油で描いている天女は、ちょっと行き詰まっています。この調子ではお盆に実家に帰れなくなりそうで…
あ〜 実家天国したいのに…  (実家天国とは、子供達をおババ上にマカセっきりで、ぐうたらして何にもしないことである:我が輩の辞書より) ウ〜ん  親孝行せねば…

宝船のイラストは下記のフリー素材からいただきました。
art-kaede
[PR]
by aoiumi-yoko | 2011-07-29 22:32 | アート

やっと完成

a0040623_23305560.jpg

スペインのイベント用の作品がやっと出来ました。
下の方にあるティッシュと比べると、だいたいの大きさがわかると思います。
携帯で撮っているためか、私の手がプルプルしてしまうせいか、クリアに見えなくてすみません。緑がわかりませんねぇ…
キャンバスではなく布なので、立てかけることが出来ず床に置いての制作なので、足がしびれて背中も痛くなって、終わった時には「あー終わったぁー!」あーすっきりした。
下の画像は、制作途中のものです。
a0040623_23432971.jpg

予定では、女の人の顔がもっと細かったのですが、やっているうちにどんどん膨らんでしまいました。
下の画像が最初の予定だったスケッチです。
本当はパソコンに取り込んで、イラストレーターで色付けたりして、イメージをハッキリさせてから取りかかろうと思っていたのですが、直前にスキャナーが壊れてしまいまして、
しかたなく、頭の中でイメージしながら進めました。
下書きに苦労しました。イメージした構図を大きいサイズに拡大して描くわけですから。
そんな訳で、女人がずいぶん横に太くなってしまったのです。
描いている時、「こりゃ大漁旗だな。」などと家族と言っていました。
a0040623_041590.jpg
 
[PR]
by aoiumi-yoko | 2011-06-21 00:09 | アート

もう時間が無い…

イラストの仕事が全く終わらないのですが、スペインでのイベント「AL VENT」の〆切りが近づいてしまいました。
6/18までに作品を送らなければならないのですが、余裕で無理。
大きな布に描くのですが、その布が送られてきたのが5月の終わりころなんです…(愚痴です)
今日の午前中にスタバで一生懸命考えました。
その考え途中のスケッチが下の絵です。
a0040623_13444345.jpg

これをもっともっとデザインっぽくデフォルメして、美しいラインを選んで、最もシンプルに、最も少ない手数で、しかし強くシャープに…一番の主になる部分はバキッと明暗をきかせて…
と、言葉で書くとこのようなことなのですが、要するに、「妥協しない。」と言う事だと思います。ちょっとでも「まぁいいか…」という気持ちを頭の隅の方に抱えながら始めると、途中で必ず、むかむかしてきます。
最終的な(多分)案は、この画像の右端の方にあって写ってないのですが、ちょっこしクジャクの羽根らしきものが見えるのですが…
それにしても、サイズが大きいので、「作業が大変だな~」と考えていた時、
いい助手を思いつきました。
5年生の娘です。(^^)
彼女も絵が好きで、毎日毎日お絵かきをしています。とっても器用なんです。
どうにか先が見えてきた。
[PR]
by aoiumi-yoko | 2011-06-13 14:06 | アート

途中経過です。

a0040623_18315725.jpg

イラストのお仕事にかかりっきりで、全く制作の時間が取れない状態が続いています…
仕事のイラストは、油のようにボ~っと描くわけにはいかないので、
それなりに集中力を持続させなければならないので、結構疲れます。
スペインの夏のイベント用の材料も届いたので、それも描かなければ… 間に合うのでしょうかねぇ。。。
そちらの方のイメージはもう決まっています。
いつもの油絵の様にホワン、ボワ~ん、、としたものではなく、明暗の差がはっきりとしたデザイン的なものです。 ただサイズが大きいので(163cm×240cm)、作業が大変そうです。リビングいっぱいに広げて描くのでしょう。きっと。

上の画像の作品は、グリーン系に写っていますが、実はイエロー系なのです。
まだまだ途中ですが、この先どうすればいいのかわからず、そこへイラストの仕事が入ってしまったので、ず~っとこのままの状態で止まっています。
描けない間に、何かいい案が浮かぶのではないか?はたまた神のお告げがあるのではないか?などと思っているのですが…。
6月いっぱいはこの状態が続きそうです。
[PR]
by aoiumi-yoko | 2011-06-02 18:58 | アート