子持ちの絵かき・渡辺洋子

やっぱり直してしまいました。

a0040623_13171123.jpg

前回の新作ですが、どうしても、やぼったくて我慢出来なくなって、手を入れてしまいました。
わかりずらいですが、全面、上から白を塗りました。
「パーマネントホワイト」を使っていましたが、これは半透明なので、イマイチ満足が行かず、「チタニウムホワイト」を入手しました。これは不透明なので、塗った瞬間、 「いいねぇ〜! うんうん。いいんじゃないの〜?」
しかし、このチタニウムホワイト。  Expensive!
でも値段のことは考えず、 ガシガシ! モリモリ! 塗って行きます。 う〜ん 気分いい〜
あぁ…  本当に値段の事は考えず バリバリ 画材を入手したいもんです。

実は、ホワイトを塗る前。まだイエローを塗っていた時、
脳の右斜め前方あたりを、ホワイトをシャッシャッ! とかけた、この画面の映像がよぎったのでした。
描いている途中に、最終的な画面の映像が、ふっと 見えることは、よくあります。
または、次にやるべき作業が見えたり…
しかし、それを無視して、 ウ〜ん…  と、四苦八苦して描き続けていても、
結局は、最後には、その脳に浮かんだ画面になるのです。
こういうことって、他の作家の人達にもあるのかな?
私は、何かが、私に信号を送ってくれている。と思っています。
その、直感のようなものを、逃さないようにしよう。と思っています。
[PR]
by aoiumi-yoko | 2010-09-13 13:53 | アート
<< 手作り 新作 >>