子持ちの絵かき・渡辺洋子

スペイン修行

6/23〜7/5 、2週間のスペイン修行に行ってまいりました。
スペインの北、大西洋岸の「Noja(ノハ)」と言う小さな村で、絵を製作していました。
これは村の企画イベントなのですが、私は「すどう美術館」からの推薦で参加させて頂きました。
主にヨーロッパから集まった作家12人(東洋人は私だけでした。)が、とても古い、歴史を感じるパレスで、相部屋で寝泊まりをしながら製作にはげみます。
ノハは、新興リゾート村。と言う感じです。治安も良く、まったりとした、いい感じです。
画像もupしたいのですが、まだデジカメの中で眠っています。
でも画像が無いと寂しいので、帰国後に描いた作品を載せます。
a0040623_950770.jpg
a0040623_949211.jpg

片言の英語がやっとの私。誰にも頼れない異国の地で、ホームシックになりそうになりながら、自分を信じて描いていました。
自分の思い違いでなかったら、私の作品は非常に好感度良し!でした。
それは、今迄、針の先くらいには感じていましたが、改めて、「大丈夫、国境は関係ない。自分は行ける。」と、待ち針の「玉」位の確信が持てました。
制作中、作品に対しては、感覚だけ。何も考えない様努めています。
自分に安心しない様、「ググー!」と集中します。 疲れる〜
キャンバスの上に、次に塗るべき色が見えてきます。(のってきた証拠です。)
ちょっとおトイレに行って、またその絵を見ると、「う〜ん…」とうなりながら塗り直しています。その繰り返し…
[PR]
by aoiumi-yoko | 2010-07-27 10:10 | アート
<< スペイン修行  その2 イラスト制作所 >>